乳がん患者の妊活絵日記

私は乳がん患者ですが赤ちゃんが欲しいです。若年性乳がんを発症した乳がんサバイバー『はりもぐ』が乳がん患者の妊活のリアルをマンガにします。

初めての方はこちらからどうぞ

第71話 ダイエット強化月間2

3食しっかり食べて、運動は午前中のうちに済ませていました。最初は筋肉痛が辛かったです。 開始して3週目くらいから体重が徐々に落ちはじめ、ウエストラインもすこーしスッキリしてきました。

第70話 ダイエット強化月間

今はYouTubeで色々なエクササイズ動画が見れるので、それを活用しました。 日替りで動画を変えれば動きに飽きが来なくてよかったです。あとはとにかく下手でも全力で動きました。 きっと人には見せられない形相をしてたと思います。

第69話 まずは測定

体作りが基本なので、絶食ダイエットなどはせずに、「よく食べてよく動く」を実践しました。 それにしても体脂肪がすごい数値に!早急に痩せなければ!

第68話 肉体改造決意

今回の68話からカラーに挑戦しています。以前よりも見やすくなったかな・・・? これからも、妊娠を希望している乳がん患者さんにとって役立つマンガを描いていきます。どうぞよろしくお願いします。

第67話 誘発中断

私が先生に言われて衝撃的だったのは、卵巣機能が悪い人が長期間リュープリンを使うと、さらに悪化するという事実でした。 そんな事は、ホルモン治療が始まる前に知りたかったし、AMHとか自分の卵巣状態を検査し知った上でリュープリンを使うという承諾がほ…

第66話 タイムスケジュール

毎日通院があるので、毎日朝から晩まで同じルーティンを繰り返します。 誘発剤を使ってみての身体の変化は、乳がんホルモン治療中は茶色がかったおりものが多かったのが、無色透明になり量もほとんど出なくなった事です。

第65話 エストロゲンが出ていない

排卵誘発中に使う薬は全て自費なので、無意味な薬は飲む必要がないという事でした。もったいないので。 わざわざ血液検査をしなくても、卵胞がゼロなのでエストロゲンも分泌されていない事が明確だと先生は言っていました。