乳がん患者の妊活絵日記

私は乳がん患者ですが赤ちゃんが欲しいです。若年性乳がんを発症した乳がんサバイバー『はりもぐ』が乳がん患者の妊活のリアルをマンガにします。

初めての方はこちらからどうぞ

第77話 不安が沢山

私は痛みにすごく弱いです。本当は注射とか、採血でさえもめちゃめちゃ怖いです。 だから麻酔のことも不安で質問しましたが、納得のいく回答は返ってきませんでした。結局の所、痛いとか痛くないとかは個人差が大きいので、看護師さんも何とも言えないようで…

第76話 採卵日前々日

先生から「明後日が採卵です」と言われて、ついに来たー!!と心でガッツポーズです。 看護師さんに排卵日までの流れを教えてもらえるので、分からない事は全て聞いておきました。しかし、衝撃的だった事が2つありました。セトロタイドを打っていても、採卵…

第75話 初セトロタイド

お腹への注射は、5年間のホルモン治療(リュープリン)で鍛えられているので、全然へっちゃらでした。 むしろセトロタイドを打てる段階になった事が嬉しすぎて、浮かれていました。

第74話 軽い足取り

先生からも採卵できそうと言われ、もうすっかり喜びで舞い上がっています。 毎日の通院も足取りが軽くなり、明るい未来しか見えていません。そう、この頃はまだ・・・。(意味深)

第73話 2度目の排卵誘発

ついに2回目の排卵誘発にチャレンジです。そして今回初めて卵胞が確認できました。 1ヶ月かけて体を整えてダイエットもしたからなのか、リュープリンの効果も切れかかっていたのか。 とにかく大きな前進だよ!よかったね!

第72話 満を持して外来へ

2回目の排卵誘発中も、レトロゾール(乳がんの餌となるエストロゲンの上昇を抑えるための薬)は飲みませんでした。 エストロゲンの数値が高くなると(300くらい)飲んだ方が良いみたいです。成熟した卵胞が2〜3コできないとそのぐらいまで数値は上がらないよ…

第71話 ダイエット強化月間2

3食しっかり食べて、運動は午前中のうちに済ませていました。最初は筋肉痛が辛かったです。 開始して3週目くらいから体重が徐々に落ちはじめ、ウエストラインもすこーしスッキリしてきました。