乳がん患者の妊活絵日記

私は乳がん患者ですが赤ちゃんが欲しいです。若年性乳がんを発症した乳がんサバイバー『はりもぐ』が乳がん患者の妊活のリアルをマンガにします。

初めての方はこちらからどうぞ

第77話 不安が沢山

私は痛みにすごく弱いです。本当は注射とか、採血でさえもめちゃめちゃ怖いです。 だから麻酔のことも不安で質問しましたが、納得のいく回答は返ってきませんでした。結局の所、痛いとか痛くないとかは個人差が大きいので、看護師さんも何とも言えないようで…

第76話 採卵日前々日

先生から「明後日が採卵です」と言われて、ついに来たー!!と心でガッツポーズです。 看護師さんに排卵日までの流れを教えてもらえるので、分からない事は全て聞いておきました。しかし、衝撃的だった事が2つありました。セトロタイドを打っていても、採卵…

第75話 初セトロタイド

お腹への注射は、5年間のホルモン治療(リュープリン)で鍛えられているので、全然へっちゃらでした。 むしろセトロタイドを打てる段階になった事が嬉しすぎて、浮かれていました。

第74話 軽い足取り

先生からも採卵できそうと言われ、もうすっかり喜びで舞い上がっています。 毎日の通院も足取りが軽くなり、明るい未来しか見えていません。そう、この頃はまだ・・・。(意味深)

第73話 2度目の排卵誘発

ついに2回目の排卵誘発にチャレンジです。そして今回初めて卵胞が確認できました。 1ヶ月かけて体を整えてダイエットもしたからなのか、リュープリンの効果も切れかかっていたのか。 とにかく大きな前進だよ!よかったね!

第72話 満を持して外来へ

2回目の排卵誘発中も、レトロゾール(乳がんの餌となるエストロゲンの上昇を抑えるための薬)は飲みませんでした。 エストロゲンの数値が高くなると(300くらい)飲んだ方が良いみたいです。成熟した卵胞が2〜3コできないとそのぐらいまで数値は上がらないよ…

第71話 ダイエット強化月間2

3食しっかり食べて、運動は午前中のうちに済ませていました。最初は筋肉痛が辛かったです。 開始して3週目くらいから体重が徐々に落ちはじめ、ウエストラインもすこーしスッキリしてきました。

第70話 ダイエット強化月間

今はYouTubeで色々なエクササイズ動画が見れるので、それを活用しました。 日替りで動画を変えれば動きに飽きが来なくてよかったです。あとはとにかく下手でも全力で動きました。 きっと人には見せられない形相をしてたと思います。

第69話 まずは測定

体作りが基本なので、絶食ダイエットなどはせずに、「よく食べてよく動く」を実践しました。 それにしても体脂肪がすごい数値に!早急に痩せなければ!

第68話 肉体改造決意

今回の68話からカラーに挑戦しています。以前よりも見やすくなったかな・・・? これからも、妊娠を希望している乳がん患者さんにとって役立つマンガを描いていきます。どうぞよろしくお願いします。

第67話 誘発中断

私が先生に言われて衝撃的だったのは、卵巣機能が悪い人が長期間リュープリンを使うと、さらに悪化するという事実でした。 そんな事は、ホルモン治療が始まる前に知りたかったし、AMHとか自分の卵巣状態を検査し知った上でリュープリンを使うという承諾がほ…

第66話 タイムスケジュール

毎日通院があるので、毎日朝から晩まで同じルーティンを繰り返します。 誘発剤を使ってみての身体の変化は、乳がんホルモン治療中は茶色がかったおりものが多かったのが、無色透明になり量もほとんど出なくなった事です。

第65話 エストロゲンが出ていない

排卵誘発中に使う薬は全て自費なので、無意味な薬は飲む必要がないという事でした。もったいないので。 わざわざ血液検査をしなくても、卵胞がゼロなのでエストロゲンも分泌されていない事が明確だと先生は言っていました。

第64話 育たない卵胞

リュープリンは、私のガン細胞を抑え込んでいた大事な薬だったけど、今はリュープリンのせいでガンのエサとなる排卵誘発剤をいっぱい打たなければいけない事にとても悲しくなりました。 なるべく最短で妊娠したい。そしてなるべく早くホルモン治療を再開した…

第63話 通院の日々

hMGを数日続けると、毎日の眠気がひどくなりました。睡眠は6〜7時間とっているはずなのに、1日中とにかく眠くて体を動かす事が大変でした。 これは排卵誘発の副作用なのか、ただ疲れているだけなのか、今でも謎です。でも誘発を2週間続けて卵胞が1つも育たな…

第62話 思い出した

5年前のがん専門病院での主治医からは「8割の方が回復するし、あなたはまだ若いから大丈夫」としか言われませんでした。 どのくらい回復するとか、排卵が困難になる可能性とか、前もって教えてほしかったなぁと感じます。

第61話 衝撃の数値

30歳の平均値が4もある事にショックでした。AMHは原始卵胞の残数を見る検査なので、私は閉経間近の残りわずかな卵子しかもうないという事です。 作中では描いていませんが、通院はマスクと帽子をつけているので、電車内では涙が止まりませんでした。

第60話 AMHが低い

先生が忙しそうで診察もサササーッと経ってしまう時ってありますよね。 そんな時って、聞きたい事が全部聞けなくて・・・。でも今時スマホで調べれば何でも出てくるので、帰り道の電車でAMHの平均値について調べました。

第59話 思うこと

無性に自分が虚しくなる時ってありますよね。その波が初めて排卵誘発剤を打った帰り道に来ました。 どうしようもない事実に落ち込んでいても仕方がないので、そういう時はスイーツでも食べて気持ちを切り替えるようにしています。

第58話 いざ筋肉注射

注射はベッドでうつ伏せで打つパターンと、立ったまま打つパターンがあります。 私の場合は、立ったままの方が痛くない気がしたので、それが分かってからはずっと立ったまま打ってもらいました。 打ってくれる看護師さんによっても大分違います。めっちゃ痛…

第57話 初hMGテイゾー

注射は腕にするとばかり思っていたから、お尻って言われてびっくりしたよ。 お尻に注射ってめちゃめちゃ痛そうだね。 でも痛さの感じ方は個人差があるみたいでお尻の方が大丈夫な人もいるってさ。 人生なにごとも経験だから、初回はお尻に注射をしてもらうこ…

第56話 レトロゾールから

hMGの注射は10〜15時の間に行けば良いのだけれど、だいたい毎日同じ時間に打った方が良いみたいです。 たとえば、10時に注射した次の日は15時で、また次の日は10時などとバラバラになるのは好ましくないと言っていました。 診察がない注射のみの日は、私はい…

第55話 しれっと辞めたパート

パートはシフト制で、1ヶ月ごとに希望を提出するタイプでした。いつも少人数で店を回しているので通院の為に急な休みや遅刻はできません。 店に迷惑をかけ続けるわけにはいかないし、シフトのドタキャンばかりしていたら私の信用も落ちて働きづらいだろうし。…

第54話 今日から自費になった

不妊治療にお金がいくらかかるか分からなかったので、不妊治療の支払いだけに使うクレジットカードを作りました。 口座にはまとまったお金をとりあえず入れてありますが・・・2年間でこんな大金を使ってしまうのかと思うとゾッとします。 もしかしたら足りな…

第53話 ここからスタート

卵胞もなくて、内膜もすごく薄いから、誘発を始めるにはちょうどいいって言われたよ。 E2値が低かったから、卵胞も内膜もないんだね。

第52話 AMHとは

AMHはすごく気になっていた検査で、ずっとどのタイミングで調べるのかな〜って思っていたんだよね。 血液で調べる検査なんだね。この結果で卵子の在庫数がわかるんだね〜すごいね。そんなのわかっちゃうなんて。

第51話 誘発方法

病院で説明されてもあまりよくわからなかったんだよね。実際にやるまではしっくり来なくて。 薬を沢山使うしね。切り替わるタイミングとかは体感しないとわかりづらいかもね。 一番最初は緊張するしね。

第50話 ホルモン検査の結果

抗がん剤治療後に生理が戻ったのは1年経ってからだった事もあり、今まで5年止めていた生理が半年やそこらで自然に戻ってくることは考えていませんでした。 ホルモン値を見るとE2がゼロに近いので、卵胞も育っていないです。 時間に限りもあるし、積極的に体…

第49話 サプリメント

サプリメントって本当に値段がピンきりだよ。ネットで調べたらいくらでも出てくるよ!? でも先生は、価格によってサプリの効き目が違うことはないから、何でも良いって言っていたよね。毎日しっかり飲むことが重要なんだね。 妊娠前の母体の栄養状態が赤ち…

第48話 ノルバデックス止めて3ヶ月

先生はいつも忙しそうに話してくるよ。患者が多くて実際忙しいんだろうけど。 元々サバサバ系の先生だしね。 でもいつも話は的確だし、質問したら答えてくれるし良い先生ではあるんだけどね・・・。