乳がん患者の妊活絵日記

私は乳がん患者ですが赤ちゃんが欲しいです。若年性乳がんを発症した乳がんサバイバー『はりもぐ』が乳がん患者の妊活のリアルをマンガにします。

初めての方はこちらからどうぞ

乳がん患者の不妊治療

第35話 精液検査③

禁欲期間に入る前日の夜に射精しておかないとね。忘れないようにカレンダーに書いておくよ! カレンダーに・・・(恥)

第34話 精液検査②

男性不妊にもいろいろあるようだね。治療薬が必要だったり、手術で精子を採取する治療だったり・・・。 そうなったら、僕の腎臓病が悪化するかもしれない。どんな薬が影響するか分からないし。 そうだね。だから精液検査の結果次第では、私たちの不妊治療は…

第33話 精液検査

精液検査の結果を聞くのに旦那の診察カードが必要だから、この日に受付で作ってきました。 旦那本人がいなくても、私一人で旦那の診察カードは作れました。

第32話 不妊外来初診④

旦那にはとても感謝してるよ。一緒に病院にも行ってくれるし、協力もしてくれる。不妊治療に何の文句もなく理解してくれている。 初診は先生から何を話されるか分からなかったから、一人じゃ心細かったし。ありがとう。 (照)

第31話 不妊外来初診③

思ったよりエコーをぐいぐい押されて痛かったし、器具が入るカチャカチャ音にもすごいビビったよ・・・ でもとりあえずは、子宮のトラブルが何もなくて良かったじゃない。 それはそうだね。エコーも、これから何十回もやっていくだろうから、慣れていくだろ…

第30話 不妊外来初診②

自治体の子宮頸がん検診であの足が開く椅子には数回座った事があるけどさ。久しぶりだったから、見るだけでビビっちゃうよね。 そんな椅子があるなんて初めて知ったよ。

第29話 不妊外来初診

先生の第一印象は、ちょっとキツそうな感じだったね。 そうだね。この科の医長さんみたいだったね。 その点では、安心かも。忙しそうな先生だけど・・・2年間お世話になります!!!

第28話 問診票

ついに不妊治療のスタートを切ったね。初めて行く病院って緊張する。 総合病院の食堂やコンビニの広さってついついチェックするよね。 そうそう。あと、軽食が食べられそうなテーブルとイスの数も多いほうが良いよね。